くうねるチャンネルのブログ

くうねるチャンネルのブログです。YouTubeにアップロードしている動画を解説します。

ポケモンMODパート5(その2):「ポッポ進化するポー!?」

次回は、自宅の横の山に階段を設置しました。 なので、今回はその山でポケモンゲットにいきます。

マインクラフトの世界で、ポケモンMOD(Pixelmon Generations)をやっていきます。

4.パッチールとバトル

自宅の横の山にパッチールがいました。

パッチールとバトル

  • 名前 :パッチール
  • タイプ:ノーマル
  • 弱点 :かくとう
  • 特性 :マイペース、ちどりあし
  • 進化 :なし
  • 分類 : ぶちパンダポケモン

パッチールパッチールのアイコン VS ポッポポッポのアイコン

パッチールにポッポの「でんこうせっか」をくらわします。

パッチールにでんこうせっか

パッチールのHPを半分位まで減らしました。一方、ポッポはHPが1/3に減らされました。

パッチールにでんこうせっか2

また、ポッポは眠ってしまいましたので、モウカザルにチェンジします。

ポッポ眠らされる

パッチールパッチールのアイコン VS モウカザルモウカザルのアイコン

モウカザルの「マッハパンチ」が炸裂し、パッチールのHPをレッドゾーンまで減らしました。

モウカザルのマッハパンチ炸裂

いい感じでHPを減らせたので、プレミアボールをパッチールに投げていきます。

パッチールにプレミアボールを投げる

パッチールをプレミアボールでゲットしました。

パッチールをプレミアボールでゲット

おかげでポッポのレベルが上がりました。進化までもう少しだ。

ポッポレベルアップ

5.ワンリキーとバトル

実は、ワンリキーが欲しいと思っていました。

自宅の横の山にワンリキーがいましたので、ゲットしていきます。

ワンリキーとバトル

ワンリキーワンリキーのアイコン VS ポッポポッポのアイコン

ポッポの「たいあたり」をくらわしてやります。

ポッポのたいあたり

「たいあたり」が効きすぎて、ワンリキーを倒してしまいました。手加減が難しい。

ワンリキーを撃破

またまた、ポッポがレベルアップしました。

ポッポレベルアップ2

6.ポッポが、ピジョンに進化する

ポッポの進化が始まりました。これでピジョンになります。

残念ながらピジョンでは、背中に乗ることはできませんが、

ピジョットまで進化させれば背中に乗って空を飛べるようになります。

そうなれば、ワールドを自由自在に飛び回れるようになります。

ポッポがピジョンに進化が始まった

ポッポの体から光が溢れ出しました。

ポッポ進化中

さらに激しく光が出てきました。

ポッポ進化中2

ピジョンに進化しました。

ピジョンに進化

進化したピジョンのわざは、以下です。

ピジョンのわざ


今回は、ここまでです。

次回(ポケモンMODパート5(その3):「ポッポ進化するポー!?」)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。

どうしても、続きを早く知りたい方は、以下のYouTube動画をご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況#5【マイクラくうねるCH】ポッポ進化するポー!?

www.youtube.com

さらに、まとめて最新動画まで一気に見たい方は、以下のYouTube再生リストをご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況シリーズ www.youtube.com

ポケモンMODパート5(その1):「ポッポ進化するポー!?」

今回は、ポッポを育てて、進化させます。

ポッポ進化するポー!?

現在の手持ちのポケモンは以下です。

マインクラフトの世界で、ポケモンMOD(Pixelmon Generations)をやっていきます。

1.ニャースとバトル

村の中で、レベル13のニャースが歩いていました。

ニャースとバトル

ニャースニャースのアイコン VS ポッポポッポのアイコン

ニャースvsポッポ

ポッポの「でんこうせっか」を使いました。

ポッポのでんこうせっか

ニャースのHPを半分くらいまで減らしました。

いきなりですが、ここでモンスターボールを投げてみます。

ニャースにモンスターボール

ラッキー、一発でニャースをゲットしました。

ニャースをゲット

2.自宅の裏の畑

自宅の裏に畑を作っています。

食料は基本的にこの畑で作成したニンジンやジャガイモです。

他のポケモントレーナーに畑の食料を取られないように柵で囲っています。

自宅の裏口

このドアの向こうに畑があります。

自宅の裏の畑

畑に泥棒がいました。最近、作物の成長が遅い原因はこいつのせいです。

ドアの前に感圧板を置いていたので、勝手に畑に入られていました。

ということで、この泥棒を畑から追い出します。

畑に泥棒がいる

罪の意識からか目を合わせません。柵を一瞬壊して、追い出します。

泥棒がとぼけている

柵を壊した瞬間に泥棒が出て行ってくれました。

畑からの追い出し

この間に柵を元通りにします。

柵を直す

これでようやく畑に平和が戻りました。

畑の平和を取り戻す

ドアを壊して、ゲートに変えました。これで、二度と泥棒に入られる心配がなくなりました。

裏口をゲートに変更

畑のジャガイモを欲しそうにポケモントレーナーがいました。

欲しそうにジャガイモをみるトレーナー

3.自宅の横の山に続く階段を設置

自宅の横に山があります。

その山には、色々なポケモンがいます。

これから、ちょくちょく行くことが予想されるので階段を設置しました。

裏山への階段設置

ついでに、真っ直ぐな一本道も作りました。

小さな山がありましたが、ぶち抜いて道を作りました。

一本道を作る

この山は結構広いので、道もかなり長く作りました。

道の先を進むと、こんな景色になります。

一本道を進む


今回は、ここまでです。

次回(ポケモンMODパート5(その2):「ポッポ進化するポー!?」)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。

どうしても、続きを早く知りたい方は、以下のYouTube動画をご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況#5【マイクラくうねるCH】ポッポ進化するポー!?

www.youtube.com

さらに、まとめて最新動画まで一気に見たい方は、以下のYouTube再生リストをご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況シリーズ www.youtube.com

アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第10話「かくれざとのフシギダネ」のあらすじ

今回は、アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第10話「かくれざとのフシギダネ」のあらすじを 紹介していきます。

まだ、アニメ「ポケットモンスター」を見たことがない人や見たけど忘れてしまった人のために 短時間で知ることが出来るようにあらすじを書いていきます。

前回は、サトシたちはポケモンゼミの生徒(セイヨ・ジュン)とポケモンバトルを行いました。

ポケモンには教科書に載っていないことがまだまだたくさんあること」を ポケモンゼミの生徒に教えてあげることとなりました。

1.人里離れた森で道に迷う

サトシ、タケシ、カスミの三人は人里離れた森のなかを歩いていました。 クチバシティを目指していたのに、どうやら三人は道に迷っていた。

三人が歩き疲れて休憩をしようとしていたところ、「ナゾノクサ」を見つけた。

ナゾノクサのアイコン

サトシがモンスターボールでゲットしようとしたところ、 カスミは自分が「ナゾノクサ」を欲しいと言い出し、 スターミーを出してポケモンバトルに持ち込みました。

スターミーのアイコン

2.ナゾノクサナゾノクサのアイコン VS スターミースターミーのアイコン

スターミーが「みずでっぽう」で攻撃するとナゾノクサに効きました。 すかさず、スターミーの「たいあたり」を食らわしました。

目をまわしたナゾノクサをカスミは、モンスターボールを投げて捕獲しようとしました。 しかし、突然「フシギダネ」が現れ、そのモンスターボールを弾き返されてしまいました。

フシギダネのアイコン

そして、フシギダネがスターミーに「たいあたり」で攻撃しました。 スターミーが倒されたことを見て、サトシはバタフリーを出して攻撃させました。

3.フシギダネフシギダネのアイコン VS バタフリーバタフリーのアイコン

バタフリーは「ねむりごな」を使ってフシギダネを眠らそうとしたが、 フシギダネの息で吹返えされ、逆にバタフリーが眠りに落ちかけました。

そのバタフリーに、フシギダネは「たいあたり」を食らわせ倒しました。 その間にナゾノクサフシギダネは、やぶのなかに逃げて行きました。

ナゾノクサのアイコンフシギダネのアイコン

4.吊り橋

フシギダネがいることを知ったサトシは元気に歩き出していました。 流れの速い川の上に吊り橋がかかっていました。

その吊り橋を三人が渡ると、急に吊り橋のロープが切れました。 サトシはなんとか吊り橋の切れていないロープに捕まり、カスミは サトシの足に捕まり川の転落をまぬがれました。

しかし、タケシは川に落下し流されていきました。 サトシとカスミはなんとか吊り橋の反対側までたどり着きました。

川に流されたタケシを探すため、サトシとカスミは川に沿って走り出しました。 するとカスミが落とし穴に落ちましたが、サトシに助けてもらえました。

先を急ぐ二人は、仕掛けれていた捕獲網のワナに合い、木の枝に吊るされてしまいました。 その姿をフシギダネは確認し、どこかに行ってしまいました。

フシギダネのアイコン

捕獲網から抜け出せない二人がタケシのことを考えていると、下からタケシの声がしました。

サトシとカスミは、探しに行こうとしていたタケシに助けられ、 ようやく捕獲網から抜け出すことができました。

川に流されたタケシがどうしてここにいるのかを、サトシがタケシにたずねました。 タケシは川で流されていたところを、ミドリというキレイなお姉さんに助けられたとのことです。

5.療養場のミドリ

三人はタケシがたすけてもらったミドリに会いに行きました。 ミドリの家にたどり着くと、たくさんのポケモン達にミドリがエサを与えていました。

ミドリは戦いに傷ついたポケモンや捨てられたポケモンを療養して暮らしていました。

サトシとカスミが合ったワナは、カスミが自衛手段として仕掛けていました。 この療養場にポケモントレーナーが近づいて来なくするためにしているという。

先程捕まえようとしていたナゾノクサもこの療養場にいました。 ミドリによると、そのナゾノクサは弱いためにポケモントレーナーに捨てら、傷ついていました。

それを聞いたカスミは、先程のいきなりの攻撃をナゾノクサに謝りました。 その姿を遠くから見たフシギダネがカスミに「たいあたり」をしました。

フシギダネのアイコン

サトシがフシギダネポケモンバトルをしようとすると、ミドリが止めに入りました。 このフシギダネはこの療養場の用心棒をしており、 ナゾノクサを守ろうとしていることをミドリから聞かされました。

ナゾノクサのアイコン

6.ロケット団登場

そうこうしているとそこに、ロケット団が現れました。

ニャースのアイコン

そして、巨大なホースで療養場にいるポケモンをゲットしようしました。 そのホースに吸い込まれそうになったナゾノクサフシギダネが助けました。

ナゾノクサのアイコンフシギダネのアイコン

ミドリ、タケシ、カスミと他のポケモンは療養場の小屋に逃げ込んでいましたので、 サトシはフシギダネナゾノクサをうしろから押して小屋に逃げ込みました。

ロケット団が小屋ごと巨大ホースで吸い込もうとしていると、 フシギダネが小屋から飛び出しホースに攻撃をしました。

フシギダネのアイコン

サトシも小屋から飛び出し、ピジョンを出し「かぜおこし」をホースに向かって使わせました。

ピジョンのアイコン

ピジョンの「かぜおこし」とホースの吸引する風がぶつかり、 巨大な竜巻が発生し、ロケット団とそのホースごと遠くに飛んで行きました。

7.ミドリの願い

サトシたちは、ロケット団をなんとか追い返せたことを喜んでいました。 ミドリはサトシに、フシギダネを連れて行って欲しいと言い出しました。

フシギダネのアイコン

このフシギダネがこの療養場の用心棒としてずっといると、 フシギダネ自身が成長できないと言いました。

他のポケモンもキズが癒えたら、元の場所に戻って欲しいとミドリは考えていました。

いつまでも、この療養場に居てはポケモン達が成長しなくなると考えていました。

それを聞いたフシギダネがミドリに 「俺を連れて行くのはいいけど、俺に勝負で勝ってからだ」 と言いました。

8.フシギダネフシギダネのアイコン VS ピカチュウピカチュウのアイコン

フシギダネは「つるのムチ」で攻撃してきましたが、ピカチュウは上手く避けました。 しかし、スキをみてフシギダネの「たいあたり」がピカチュウに命中しました。

やられてピカチュウも「たいあたり」でフシギダネにぶつかりました。

フシギダネは、つるのムチでピカチュウの身体をとらえました。 つるのムチでとらえたピカチュウを地面にたたきつけ始めました。

やばくなったピカチュウは「十万ボルト」を使いました。

フシギダネはしびれてしまい、フラフラ状態になりました。

するとサトシは、モンスターボールフシギダネをゲットしました。

モンスターボールのアイコン

そして、三人はクチバシティ目指して旅を続けました。

つづく・・・。


次回(アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第11話「はぐれポケモン ヒトカゲ」のあらすじ)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。

ポケモンMODパート4(その2):「ヒコザル進化でござる!?」

前回は、ヒコザルモウカザルに進化しました。 今回は、新しく仲間をゲットします。

アサナンとバトル

マインクラフトの世界で、ポケモンMOD(Pixelmon Generations)をやっていきます。

4.アサナンポケモンバトル

レベル17のアサナンがいました。 体力を減らして、ゲットしていきます。

アサナンvsモウカザル

アサナンアサナンのアイコン VS モウカザルモウカザルのアイコン

モウカザルの「マッハパンチ」を使いましたが、あまりアサナンには効きませんでした。

モウカザルのマッハパンチ

アサナンが「はっけい」を使い、モウカザルは混乱状態になりました。

モウカザル混乱

ポッポに交代します。

アサナンアサナンのアイコン VS ポッポ

ポッポのアイコン

ポッポに選手交代

ポッポの「でんこうせっか」を食らわしましたが、これもあんまり効きませんでした。

ポッポのでんこうせっか

次は、ポッポの「かぜおこし」を食らわしてやりました。 アサナンの体力が結構減りました。

ポッポのかぜおこし

スリープに交代して、モンスターボールを投げていきます。

アサナンにモンスターボール

あっさりと、アサナンをゲットしました。

アサナンゲット

これで、手持ちのポケモンが6匹になりました。 そろそろ、PCが必要です。

手持ち6匹

アサナンの情報を見てみます。

アサナンの情報

5.PCの素材集めとPC作り

拠点近くの階段ぼりした洞窟で、PCの素材集めをします。

PCの素材集め

ダイヤを発見しました。これは、ラッキーでした。

ダイヤ発見

ダイヤをゲットしました。

ダイヤゲット

コイキングが地面で遊んでました。ぴちぴち跳ねてます。

コイキングが落ちている

ダイヤのつるはしを作ります。 理由は、黒曜石が必要だからです。

ダイヤのつるはし作り

マグマにバケツの水をかけて、黒曜石を作ります。

マグマ発見

マグマに水をかけました。

マグマに水をかけます

黒曜石ができました。

黒曜石の完成

黒曜石でネザーゲートを作ります。

ネザーゲットづくり

火打石でネザーゲートに火をつけます。

ネザーゲット完成

なぜネザーに来たかというと、グロウストーンダストがPC作りに必要だからです。

グロウストーンダストゲット

グロウストーンを作ります。

グロウストーン作り

レッドストーンランプを作ります。

レッドストーンランプ作り

次に、アルミインゴットをアンヴィルで叩いて、アルミプレートを作ります。

アルミプレート作り

それでは、PCを作ります。 材料は、アルミプレートx6、ガラス板x1、グロウストーンランプx1、レッドストーンx1です。

PC作り

PCを設置します。

PCの設置

早速、PCを起動します。

PC起動

手持ちに入れていたオタチをはずします。

オタチを預け入れ

PCと並びます。高さが同じくらいでした。

PCと背比べ

最後までご視聴ありがとうございます。

終わりのあいさつ


今回は、ここまでです。

次回(ポケモンMODパート5(その1):「ポッポ進化するポー!?」)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。

どうしても、続きを早く知りたい方は、以下のYouTube動画をご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況#4【マイクラくうねるCH】ヒコザル進化でござる!?

www.youtube.com

さらに、まとめて最新動画まで一気に見たい方は、以下のYouTube再生リストをご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況シリーズ www.youtube.com

ポケモンMODパート4(その1):「ヒコザル進化でござる!?」

今回は、さらに新しい仲間をゲットしていきます。

ヒコザル進化でござる!?

現在の手持ちのポケモンは以下です。

  • ヒコザル レベル13(HP:38)
  • ポッポ  レベル14(HP:35)
  • オタチ  レベル9 (HP:26)
  • ズバット レベル18(HP:43)
  • スリープ レベル19(HP:57)

マインクラフトの世界で、ポケモンMOD(Pixelmon Generations)をやっていきます。

1.強敵アーボックポケモンバトル

レベル32のアーボックが襲いかかってきました。 もちろん、返り討ちしてやります。

アーボックアーボックのアイコン VS ヒコザルヒコザルのアイコン

アーボックvsヒコザル

アーボックが「ようかいえき」を使ってきました。 一発でヒコザルが撃沈しました。

ヒコザル撃沈

次は、ポッポの出番です。

ポッポの出番

アーボックアーボックのアイコン VS ポッポポッポのアイコン

ポッポの「でんこうせっか」をくらわしてやります。

でんこうせっか

アーボックに、少ししかダメージを与えません。

でんこうせっかその2

アーボックが「へびにらみ」を使ってきました。

へびにらみ

ポッポが混乱しました。

ポッポ混乱中

アーボックの「アシッドボム」をくらって、ポッポが倒されました。

アシッドボム

アーボックアーボックのアイコン VS オタチオタチのアイコン

次は、オタチが「ようかいえき」で倒されました。

オタチ撃沈

アーボックアーボックのアイコン VS ズバットズバットのアイコン

またしても、アーボックの「ようかいえき」で、ズバットがやられました。

ズバット撃沈

アーボックアーボックのアイコン VS スリープスリープのアイコン

最後の砦、スリープの出番です。

スリープの登場

あっさりと、アーボックの「ようかいえき」にやられました。

最後の砦、スリープも撃沈

屈辱的な「手元に戦えるポケモンがいない!」の文字が表示されました。 ガーン、相手が悪すぎました。

手元に戦えるポケモンがいない!

2.手頃なレベルの敵「ブルー」とポケモンバトル

ブルーブルーのアイコン VS ヒコザルヒコザルのアイコン

  • 名前 :ブルー
  • タイプ:フェアリー
  • 弱点 :どく、はがね
  • 特性 :いかく、にげあし
  • 進化 :ブルー ⇒ グランブル
  • 分類 : ようせいポケモン

ブルーvsヒコザル

ヒコザルの「ひのこ」攻撃を食らわしてやります。

ヒコザルのひのこ攻撃

ヒコザルの「ひのこ」でいい感じにブルーのHPを減らしてやりました。これなら、勝てそうです。

ヒコザルのひのこ炸裂

もういっちょ、「ひのこ」を食らわしてやります。

ヒコザルのひのこもう一度

ブルーを見事に、ヒコザル一匹で倒しました。

ブルーを倒しましたよ

ヒコザルのレベルがレベル13から14に上がりました。

ヒコザルレベルアップ

ブルーの大好物の「骨」をもらいましたよ。

骨もらいました。

3.ついに・・・、ヒコザルが進化する。

ヒコザルの様子が・・・。

ヒコザルの様子が・・・。

激しく、いろいろな色のパーティクルがでてますよ。

いろいろな色のパーティクル

ヒコザルの姿が変化しました。

ヒコザルの姿が・・・。

ヒコザルモウカザルに進化しました!!

ヒコザルがモウカザルに進化しました!!

モウカザルに進化して、「マッハパンチ」を覚えました。

マッハパンチを覚える


今回は、ここまでです。

次回(ポケモンMODパート4(その2):「ヒコザル進化でござる!?」)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。

どうしても、続きを早く知りたい方は、以下のYouTube動画をご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況#4【マイクラくうねるCH】ヒコザル進化でござる!?

www.youtube.com

さらに、まとめて最新動画まで一気に見たい方は、以下のYouTube再生リストをご覧下さい。

ポケモンMODゆっくり実況シリーズ www.youtube.com

アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第9話「ポケモンひっしょうマニュアル」のあらすじ

今回は、アニメ「ポケットモンスター」(シーズン1)の第9話「ポケモンひっしょうマニュアル」のあらすじを 紹介していきます。

まだ、アニメ「ポケットモンスター」を見たことがない人や見たけど忘れてしまった人のために 短時間で知ることが出来るようにあらすじを書いていきます。

前回は、ポケモンバトルで10連勝し、天狗になっていたサトシでした。 しかし、その天狗になった鼻をアキラにへし折られました。 さて、サトシは改心したでしょうか。

1.三時のおやつ

タケシが家族の世話を焼いている間に身につけた家事力で、 三時のおやつを作ろうとしていた。

クレープを作ろうとしていたが、お月見山でゲットしたわき水を沸かすための 火がないことに気がついた。

そこで、サトシが薪を集めることになった。

サトシは霧がかかっている山の中で薪を探していると、 遠くにほのおを見つけた。

2.ポケモンゼミの生徒たち

山のなかで、ポケモンゼミの生徒がトレーニングをしていた。 ひ弱そうな1人の生徒を5人の生徒がポケモンについての問題を出していた。

「ポッポの進化はどのくらいで始まるか?」

ポッポのアイコン

しかし、ひ弱そうな生徒が答えることができず、5人の生徒から責められていた。 それを見ていたサトシが、いじめを止めに入った。

カスミが現れ、サトシに5対1でケンカをするようにたきつけた。 しかし、5人の生徒は暴力で解決しようとする野蛮な相手と関わると、

ポケモンゼミの名にキズがつくのでサトシを相手にせず、去っていった。

3.ポケモンゼミナール

カスミがポケモンゼミについてのチラシを持っていた。 そのチラシに以下が書かれていた。

要するにこのゼミは、各地のジムを渡り歩き、バッチを集めなくても 短期間で資格をとれるため、ポケモントレーナーを目指す人にとっては 憧れの学校である。

この国の超金持ちの家の子供しか入学ができない噂の名門校である。

4.いじめっ子の親玉

サトシがひ弱な生徒(ジュン)にいじめっ子の親玉がだれかを訪ねた。 セイヨというカワイイ女の子だった。

そのセイヨの実力は、ジムバッチを3つ持っている人以上ということを 教えてくれた。

それを聞いていたカスミが自分はハナダジムのトレーナーであることを明かすが、 ジュンはコンピュータのシミュレーションで何度もハナダジムを倒していると答えた。

怒ったカスミは、ジュンにポケモンバトルを持ちかけた。

5.カスミ VS ジュンのポケモンバトル

カスミはスターミーを出した。

スターミーのアイコン

ジュンは、水タイプのポケモンに強い草タイプのウツドンを出した。

ウツドンのアイコン

スターミーの「みずでっぽう」であっさりと、ウツドンを倒した。 ジュンは、草タイプのポケモンが水タイプのポケモンに負けたことが 信じられなくて動揺した。

6.いじめっ子の親玉「セイヨ」 VS カスミのポケモンバトル

それを見ていたセイヨが、ジュンに勉強が足りないことを指摘した。 さらに、強くなれないなら自分の前から消えて欲しいとジュンに言った。

それを聞いていたカスミがセイヨに対して、 弱い男の子を守るのが本当の女の子だと非難した。

セイヨがいきなり岩タイプのゴローンを出して、スターミーと戦わせようとした。

ゴローンのアイコン

それを見ていたタケシが、岩タイプのポケモンは水タイプのポケモンに弱いのに どうしてゴローンを出したのかとセイヨにたずねた。

レベル次第で苦手なポケモンに勝つことができるとセイヨは答えた。

ゴローンは「たいあたり」をスターミーに仕掛けた。

スターミーのアイコン

スターミーは「みずでっぽう」で攻撃をした。 ゴローンは「みずでっぽう」をものともせず、スターミーに「たいあたり」を くらわした。

「たいあたり」をくらったスターミーは遠くに飛ばされてしまった。

7.セイヨがサトシを馬鹿にする

ポケモンの得意な岩ポケモンで負けたことで、カスミがショックを受けていた。 それを見ていたサトシがバトルを止めに入った。

ピカチュウモンスターボールに入っていないことを見て、 セイヨは、サトシのポケモントレーナーとしてレベルが低いことを指摘した。

8.セイヨ VS サトシのポケモンバトル

それを聞いていたピカチュウもご立腹していた。 そして、セイヨとサトシのポケモンバトルが始まった。

セイヨはカラカラを出し、サトシはもちろんピカチュウを出した。

カラカラのアイコン VS ピカチュウのアイコン

ピカチュウが「でんげき」攻撃をしたが、カラカラは骨で楽々防いだ。

カラカラが骨ブーメランを投げると、ピカチュウに命中し倒れた。

ピカチュウが立ち上がろうとすると、カラカラがまた骨ブーメランをぶつけてきた。 またピカチュウが立ち上がろうとすると、カラカラが骨ブーメランを投げてきたが、素早くよけた。

そして、カラカラの被っている頭蓋骨を回し、まわりを見えなくした。 その間に、ピカチュウはカラカラにかみつき、引っかいた。

カラカラが頭蓋骨を元通りに戻したときに、さっき投げた骨ブーメランが戻り、 カラカラに命中した。

そして、カラカラは泣き出してしまった。 それを見たセイヨはカラカラをモンスターボールに戻した。

ピカチュウがでんき以外の攻撃で、ポケモンバトルに勝利したことを見て、 セイヨは教科書にも書かれていないことが世の中にはあることを知った。

9.ロケット団登場

そこに、ロケット団が登場した。 しかし、セイヨを含む、ポケモンゼミの生徒7人がかりで モンスターボールロケット団に投げつけた。 ことごとく命中し、さっさとロケット団は逃げていった。

学校では教えてくれない色々なことが世の中にはあることを知ったセイヨとジュンは 反省していた。 ジュンは自分の町に帰って、1匹目のポケモンからやり直す決意を決めた。

つづく・・・。


次回(アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第10話「かくれざとのフシギダネ」のあらすじ)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。

アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第8話「ポケモンリーグへのみち」のあらすじ

今回は、アニメ「ポケットモンスター」(シーズン1)の第8話「ポケモンリーグへのみち」のあらすじを 紹介していきます。

まだ、アニメ「ポケットモンスター」を見たことがない人や見たけど忘れてしまった人のために 短時間で知ることが出来るようにあらすじを書いていきます。

前回ハナダジムからブルーバッチを手に入れたサトシだった。 これで、サトシが持っているジムバッチは2つとなりました。

グレーバッチのアイコンブルーバッチのアイコン

1.クチバシティに行く

サトシ、タケシ、カスミの三人で話し合い、次の目的地をクチバシティにした。 サトシは、そこら辺にいるポケモントレーナーポケモンバトルを行い、 10連勝していた。

また、ポケモンバトルをしたトレーナーから今まで一度も負けたことがないポケモントレーナーが 近くで個人ジムをやっていることを聞いた。

そのポケモントレーナーは、猛獣使いのアキラと呼ばれていた。 そのアキラのジムにサトシ達はたどり着いた。

2.猛獣使いのアキラ

アキラのジムの看板には、98連勝していることが書かれていた。 その看板を見て、サトシとカスミが騒いでいると、アキラが現れた。

ポケモンバトルがしたいというサトシを、アキラはこころよくジムに入れてくれた。 アキラは、100連勝したらジムバッチ集めの旅にできる目標を立てていた。

それを聞いたサトシは、98連勝もしてジムバッチを1つも持っていないことを指摘した。 そして、自分は2つもジムバッチを持っていることを自慢した。

それを聞いたアキラは、10連勝程度のトレーナーが勝てたポケモンジムが 弱小だったのではないかと言い出した。

その弱小ジムは、タケシとカスミのことだったので、 タケシとカスミはムッとしていた。

3.アキラとジムバトル

ポケモンバトルを開始した。 アキラはサンド、サトシはピジョンを出した。

サンドのアイコン VS ピジョンのアイコン

ピジョンが空中で待機していると、サンドが身体を丸めて たいあたりをしてきた。

そして、空高くサンドは飛び上がり、ピジョンにたいあたりした。 ピジョンは一撃でノックアウトし、サトシはモンスターボールに戻した。

サンドのアイコン VS バタフリーのアイコン

次は、バタフリーを呼び出した。 バタフリーが「しびれごな」を使うと、サンドは地中に潜った。

サンドはバタフリーの背後から飛び出し、バタフリーの上にのしかかり倒した。

天狗になっていたサトシは、すっかり落ち込んでしまった。 これでアキラの連勝記録は99連勝となった。

4.アキラのポケモン育成方針

練習場から先程戦っていたサンドに対するアキラの厳しい声が響いた。 練習場に向かった三人は、水が苦手なサンドに強化ギブスをつけさせ、 プールに飛び込ましている姿を目にした。

それを見たサトシは、アキラに飛びかかり、やめさせようとした。 しかし、アキラが初めてゲットしたポケモンは、サンドだったことを教えてくれた。

そして、そのサンドを究極のポケモンにしたいから、鍛えていることも教えてくれた。

5.ロケット団参上

サトシとアキラが言い争っている間に、大玉に入ったロケット団が 練習場に忍び込み、ピカチュウと間違ってサンドを連れ去っていった。

ピカチュウのアイコン

サンドがいなくなったことに気づいたアキラだった。 サトシは、アキラが厳しすぎて嫌になってサンドが逃げたんだとアキラにいった。

しばらくすると、サンドは地中を潜って練習場に戻ってきた。 そのサンドを抱きしめて大喜びするアキラだった。 また、サンドも抱きしめられて喜んでいた。

逃げようとするサンドを止めようとしたニャースも連れてきていた。

ニャースのアイコン

それを見た三人は、ロケット団がサンドをさらったことを知った。 そこに、ムサシとコジロウが現れた。

サンドをさらった理由をアキラがロケット団に聞いた。 ロケット団ピカチュウをさらうつもりが、 間違ちがえてへっぽこポケモンのサンドをつれさってしまったことを告げた。

自分のポケモンを馬鹿にされたアキラは怒り、ポケモンバトルをするようにロケット団に言った。

6.アキラ VS ロケット団ポケモンバトル

ロケット団はアーボとドガースを出し、アキラはサンドを出した。

アーボのアイコンドガースのアイコン VS サンドのアイコン

サンドは身体を丸くして、アーボの「しめつけ」攻撃から逃れた。 アーボは「しめつけ」が外れたために、自分の身体を結んでしまい戦闘不能になった。

ドガースの「ヘドロ」攻撃も、サンドは身体を丸くし回転して跳ね返した。 サンドが丸くなり転がるのを見たニャースは、猫のサガで追いかけていた。

我に返ったニャースがサンドにかみつくと、あまりの硬さに歯が折れてしまった。

そして、サンドは「じわれ」攻撃を地面にむけて放った。 そうすると、地面が割れて、ロケット弾とロケット団ポケモン達が落ちてしまった。

それにびびったロケット団は逃げていった。

7.アキラ100連勝達成

アキラは、とうとう100連勝を達成することができた。 そして、ジムバッチ獲得の旅にでれることをサンドと大喜びした。

サトシはアキラに一緒に旅にいかないかと誘ったが、断られた。

アキラは自分のやりかたで、究極のポケモンマスターを目指すと言った。

いつかポケモンリーグの大会で会うことを約束して、アキラとお別れをした。

サトシは次アキラと戦う時は、かならず勝ってやると心に誓た。

つづく・・・。


次回(アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第9話「ポケモンひっしょうマニュアル」のあらすじ)に続きます。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。