くうねるチャンネルのブログ

くうねるチャンネルのブログです。YouTubeにアップロードしている動画を解説します。

アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第4話「サムライしょうねんのちょうせん!」のあらすじ

今回は、アニメ「ポケットモンスター」(シーズン1)の第4話「サムライしょうねんのちょうせん!」のあらすじを 紹介していきます。

まだ、アニメ「ポケットモンスター」を見たことがない人や見たけど忘れてしまった人のために 短時間で知ることが出来るようにあらすじを書いていきます。

前回、サトシのキャタピートランセルに進化したところからの続きです。

1.ビードルポケモンバトル

いまだ、トキワの森を抜けれないサトシ達は、 頭の先に毒針がついているビードルと出会います。

ビードルのアイコン

サトシは、ピジョンを呼び出し、ビードルと戦わせました。

ピジョンのアイコン

その間に、虫が苦手なカスミは、早くトキワの森を抜け出したく、ひとりで先に進みました。

2.サムライ少年あらわれる

そこに、カブトを頭にかぶり、刀を所持したサムライ少年が現れました。 カスミに刀をむけながら、『お主は、マサラタウンから来たポケモントレーナーか?』と 質問を投げかけました。

カスミが、『違う』と答えると、サムライ少年はどこに行ってしまいました。

サトシの方は、ピジョンビードルポケモンバトルを続けていた。

ビードルモンスターボールを投げようとしているところに、 サムライ少年が現れました。

モンスターボール

そして、『お主は、マサラタウンから来たポケモントレーナーか?』とサトシに 質問を投げかけました。

サトシは、『そうだけど、今忙しいから後にしてくれ。』と回答しました。 それを聞いたサムライ少年は、『ポケモン勝負をしてくれ』とサトシに言いました。

そこに、カスミが戻ってきました。 サムライ少年と話をしている間に、弱っていたビードルは逃げて行きました。

3.サムライ少年とポケモンバトル!!

サムライ少年とのポケモン勝負を承知したサトシは、ピジョンを再度呼び出しました。

サムライ少年は、カイロスを呼び出しました。

カイロスのアイコン

ピジョンは「すなかけ」攻撃をカイロスに食らわしました。 しかし、カイロスにはまったく効かず、「たいあたり」攻撃がピジョンに炸裂しました。

サトシは、ピジョンを戻し、トランセルを呼び出した。

トランセルのアイコン

カイロスが2本のハサミで、トランセルをはさもうとしたとき、 トランセルは「かたくなる」を使いました。 カイロスのハサミがこわれました。

4.トランセル VS トランセル

サムライ少年は、カイロスを戻し、トランセルを出しました。 そして、トランセルに「かたくなる」を使わせました。

負けずにサトシもトランセルに「かたくなる」を使わせました。 「かたくなる」ばかり使わせて、一向に勝負がつきません。

5.大群のスピアーに襲われる

遠くからへんな音が聞こえ出しました。 それを聞いたサムライ少年は、『勝負は一旦中止だ』と言い、トランセルを戻しました。

先程、サトシのピジョンと戦っていたビードルが仲間に知らせたため、 大群のスピアーが飛んできました。

f:id:kuuneruchannel:20180409234003p:plain

一匹のスピアーがトランセルを抱えて、どこかに飛んで行きました。

サムライ少年とカスミ、サトシは向かってくる大群のスピアーから逃げました。 追いかけてくるスピアーから逃れるため、三人は茂みに隠れました。

その茂みに、ビードルが進化した大群のコクーンがいました。

f:id:kuuneruchannel:20180409234019p:plain

そのなかに、先程連れ去られたサトシのトランセルがいました。 次の瞬間、大群のコクーンの進化が始まり、スピアーになりました。

三人は、またスピアーから逃れるため、走り出しました。 走ったさきに、サムライ少年の家がありました。 大急ぎで三人は、サムライ少年の家に逃げ込みました。

6.サムライ少年のポケモンバトルの理由

サムライ少年がマサラタウンから来たポケモントレーナーに 勝負を挑んだ理由を話しだしました。

サトシと会う前に、マサラタウンから来た3人のポケモントレーナーと サムライ少年はポケモンバトルをして、3連敗していた。

次のポケモンバトルは勝利したいと、マサラタウンポケモントレーナーを 探していたのである。

7.トランセルの奪還

一晩あけて、サトシはトランセルを連れ戻そうと 大群のコクーンがいた場所を少し離れたところ隠れてみていた。 そこに、ロケット団が現れた。

ニャースのアイコン

ロケット団をスピアーのおとりにして、サトシはトランセルを取り戻しにいった。

トランセルを見つけたが、モンスターボールに戻そうとすると、 トランセルに拒否された。

トランセルは昨日置き去りにしたサトシに対して怒っていた。 それを悟ったサトシは、トランセルに誤った。

そこに、1匹のスピアーが現れ、サトシに「ダブルニードル」を食らわせようと 襲ってきた。

しかし、トランセルがサトシを守ってくれた。

次の瞬間、トランセルの進化が始まり、バタフリーになった。

f:id:kuuneruchannel:20180409234325p:plain

そこに、再び大群のスピアーが現れた。 バタフリーに「ねむりごな」を使わせて、スピアーを眠らせた。

ようやく、トキワの森を抜けることができた。 そして、ニビシティを目指して、歩き出しました。

つづく・・・。


次回(アニメ「ポケットモンスター シーズン1」の第5話「ニビジムのたたかい!」のあらすじ)に続きます。

kuuneruchannel.hatenablog.com

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回も、お楽しみに・・・。